読書の夏

相も変わらず、
せっせと本を読んでおります。


初めての宮部みゆき作品。

722ページもあります。


小暮写眞館 (書き下ろし100冊)小暮写眞館 (書き下ろし100冊)
(2010/05/14)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


宮部さんの本は、なんとなく「暗くて重い」印象を勝手にもっていたのですが
この作品は、そんなことないです。

決して明るくて軽くはないですが・・・(^^;)。

読後感は、切なくも、爽やかでした。

好きな作品です。


東野さんの作品の中でとりわけ有名なこの作品も読んでみました。


白夜行白夜行
(1999/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る


こちらも、500ページをこえる長編。

こっちはですね~、
最後まで、あまり物語に入り込めないままに
ラストシーンを迎えてしまいました・・・。

もちろん、つまんなくはないです。

あくまで、私のツボではなかったということです。



Comment

神崎和幸 | URL | 2014.08.24 19:31
こんばんは。

自分も「小暮写眞館」読みましたよ。
いい作品ですよね。
不思議な写真を解決する花ちゃんとテンコ、
それに仲間たちの活躍が楽しかったです。
そのうえ最後の話も良かったと思いましたよ。
くり | URL | 2014.08.24 23:10
>神崎 和幸 さま

こんばんは。

コメントありがとうございます。

宮部さんの作品は初めて読んだのですが
「小暮写真館」よかったです(^^)。

写真をめぐっての謎解きにちょっとドキドキ。

最後の話は、少し胸が痛かったですが
余韻が残るいい終り方だったと思います。

Comment Form
公開設定

プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター