読みました

初めて、角田さんの長編小説を読んでみました。


紙の月紙の月
(2012/03/15)
角田 光代

商品詳細を見る


表紙と題名から、「ほのぼのした話かな」となんとなく思ってたら
まったくほのぼのしてなかったです(苦笑)。

でも、よかったです。

しみじみ重いですが・・・
静かな余韻が残ります。


群ようこさんは、映画で見た「かもめ食堂」の原作者さん。

「かもめ食堂」が読みたかったのですが
貸出し中でなかったので
エッセイを借りてみました。


小福歳時記小福歳時記
(2010/06/25)
群 ようこ

商品詳細を見る


サラ~~~と読めてあまり印象に残りませんでしたが(^^;)
おもしろかったです。

Comment

keiko | URL | 2014.08.20 07:46
「紙の月」
たしか原田ともよさん主演でドラマ化されていたと思います。
愛情に飢えた女性が年下の男性の為にお金を貢ぎ(銀行の顧客のお金を横領する)自己確立していく?というストーリーだったような
間違っていたらごめんなさい。

横領や偽造偽装を重ねる女性と
女優さんのイメージが重ならず
見ていても苦しかった 笑
途中で見るのを辞めたので結末は知りません。

名エッセイストでもある角田さん
次は「今日もごちそうさま」など如何でしょう
くり | URL | 2014.08.20 09:54
>keikoさま

はい、それです、それです。
その、ストーリーです!。

原田ともよさんで、ドラマ化されたことがあったのですね~~。
本で読んだ主人公のイメージと、あってるよな・・・違うような・・・(^^;)。

ドラマは途中までしか、ご覧になってないということですが
本はよかったですよ~~。

角田さんのエッセイ、好きです(^^)。

「今日もごちそうさま」読んでみますね~♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター