帰ってきました

長期出張中のダンナが
11月の1~3日だけ帰ってこれるというので
それにあわせて
わたしもマンションにもどってまいりました。

久しぶりのマンションは、くつろぎます~~(笑)

実家ではもう自分の部屋がないので
(物置と化してます(汗))
昔のようにはくつろげないんですよねえ~~(^^;)。

車検も受けなくちゃいけないし、
しばらくはこちらでノンビリ暮らすかな~~。

(ちなみに最近、妹が近々結婚することが決まり
その準備で実家はテンヤワンヤになっとります(苦笑))




inko zzz

(あわてない、あわてない、一休み一休み・・・(by一休さん))


読みました

これも9月中に読んだ本です。

古いネタで申し訳ないですが
記録として残しておきたいので
記事にします~~~。

「倍返しだ!」で有名になった半沢直樹の原作者、池井戸さんの作品。

初めて読みました~。
(半沢直樹は、原作読んでません。
わたしにしてはめずらしくドラマは見ました。)


下町ロケット下町ロケット
(2010/11/24)
池井戸 潤

商品詳細を見る


さくさく、読めました~。
気楽に読めてなかなかよかったです。


「辞書」というものが昔からなぜか好きなんですが
こんな風に愛情をこめて作られてるんだんなあ・・・
と思うと、とても嬉しくなりました。

けっこうサラリと描かれていて
こちらも読みやすかったです。


舟を編む舟を編む
(2014/04/18)
三浦 しをん

商品詳細を見る

悩み

みなさんは、自分の中で真剣に悩んでいることなんかを

家族や親しい友人に、打ち明ける派ですか? 打ち明けない派ですか?

(派っていうのもヘンですが(笑))

私は、打ち明けない派 ですね~。

正確には、打ち明けられない派、というべきか。

小さいころから、人に悩み事相談というものをしたことがありません。


TVなどで登場人物が、家族や友人と思いっきり腹をわって、
泣きながら話あってるシーンなんか見ると

あ~~~・・・うらやましいなあ・・・・なんて

思ったりするんですけどね~~~。


難しいですね。


そんなこんなで、ネガティブノートを作って、
細々と悩みを書き綴ることになるわけです・・・(苦笑)



roziura.jpg


読みました

主人公の黒い犬、チェットの一人称で
物語が進んでいくシリーズの第2弾&第3弾。

相変わらず、チェットがかわいいです~~。

とにかく、陽気な犬らしい犬のチェットは
人生・・・じゃなくて 犬生を楽しんでます。

今、この時を、軽やかに、大切に生きているチェットが
とても好きです。


チェット、大丈夫か? (名犬チェットと探偵バーニー 2)チェット、大丈夫か? (名犬チェットと探偵バーニー 2)
(2011/10/28)
スペンサー・クイン

商品詳細を見る



チェットと消えたゾウの謎 (名犬チェットと探偵バーニー3) (名犬チェットと探偵バーニー 3)チェットと消えたゾウの謎 (名犬チェットと探偵バーニー3) (名犬チェットと探偵バーニー 3)
(2012/12/20)
スペンサー・クイン

商品詳細を見る


推理小説のストーリーとしては、
普通です(笑)

日本での翻訳は、今のところ
この3冊でおしまいなのが残念。

読みました

9月中に読んだものです。

お気に入りの角田さんんの作品。

今回も、しみじみ読みごたえあり。


ツリーハウスツリーハウス
(2010/10/15)
角田 光代

商品詳細を見る


宮本輝氏の作品。

私は、スポーツ全般がとにかく苦手な
運動オンチなので
テニスをプレイする楽しさは残念ながら全く実感できませんが
こんな学生時代って素敵だな~~
っとちょっと憧れました~。


青が散る〈上〉 (文春文庫)青が散る〈上〉 (文春文庫)
(2007/05)
宮本 輝

商品詳細を見る



青が散る〈下〉 (文春文庫)青が散る〈下〉 (文春文庫)
(2007/05)
宮本 輝

商品詳細を見る


どちらも、よかったです。
プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター