2014年前半

今日で6月も終わり。

2014年も半分終りましたね~~。
皆サマにとって、どんな半年でしたでしょうか。

今月の13日から出張中のダンナは
少なくとも8月いっぱいまでは帰ってこないことが決定しました~。

少なくとも、ですからね~~。
のびる可能性もアリアリです。

というわけで、
近々、また実家に帰っちゃおうかと(^^;)。

すっかり一人暮らしにも慣れつつあり
読書三昧生活を楽しんではおりますが

こちらにいるとあまりに人との接触がないので
さすがに、ど~~なのよ・・・と思い・・・(苦笑)

それはそうと、
今年の6月は
私の暮らしている地は涼しくて助かってます。

去年のブログを見ると
6月半ばから30度越えの日もあったようで・・・

ただ今の室温は27.3度。

今年はまだ28度に達した日はないように思います。

今年が涼しいのか
去年が暑すぎたのか・・・



とまあ、そんな感じで
2014年後半に入るくり家です。



azisai ao


(ブログアップし忘れていたアジサイ)

努力しても・・・

最近、一人でグダグダ暮らしているせいで
生活パターンがどんどん乱れていってます(汗)。

昨日は、夜が明けてもまだ寝られず・・・
あきらめてまた本でも読もうかな~
と布団から出たところで

そ~いえば今日はサッカーの日本戦があるんだったな~と思い出し・・・

早起きしてまでみるつもりはなかったんですが

(サッカーにはそこまで思い入れがないので(^^;))

せっかく起きてるんで・・・
と観戦開始。

1対0で前半を終えそうだったので
もう、前半が終ったら寝ちゃお~~~と
思ってたら、終了間際に、ゴ~~~~ル!

一気に目が覚めちゃって、
結局後半も見てしまったのでした(苦笑)。

結果は皆さんもご存知のとおり。

敗戦後、インタビューを受けている選手の方々を見ていて感じたのは

どんなに、どんなに、どんなに、努力をしても、
むくわれないことってあるんだなあ・・・

ってことでした。

結果がすべての勝負の世界。

厳しいですね。


自分で自分に対して
「がっかりする」
というのは、

なにより辛いことだろうなあ・・・。


hana2_201406251905461cf.jpg


初めて使った食材

最近、自分で初めて購入してみた食材。

その1。


ズッキーニ。


ズッキーニ

ズッキーニって
なんだか、ナスときゅうりを足して割ったような感じの味で(笑)。

好きです~~♪。

このときはベーコン&トマトを一緒にいためましたが
トマトはなくてもいいかも・・・(^^;)。

チーズとあわせても美味でした♪。

塩コショウだけで十分おいしいです。

豚肉とあわせると、しっかりしたおかずになりました。


初めて食材その2。

とり肝。


とりきも

自分で作ると臭みがとれなさそう~~~

と思って今まで敬遠してましたが

思い切って使ってみたら
意外と大丈夫でした

・・・かも・・・(^^;)。

いや、レバーですからね~~~
やっぱりそれなりにニオイがありますが。

おなけに定番の生姜を買い忘れてしまったため
作り置きしていたニンニクしょうゆとたっぷりの葱でごまかしてみました。

生姜があったら、もっとニオイが気にならなかったのかも・・・(^^;)。

いやでも、なかなか美味しかったです。

読みました~

ちょっと前ですが
まとめて3冊。




よなかの散歩 (新潮文庫)よなかの散歩 (新潮文庫)
(2014/02/28)
角田 光代

商品詳細を見る

しあわせのねだん (新潮文庫)しあわせのねだん (新潮文庫)
(2009/03/02)
角田 光代

商品詳細を見る

何も持たず存在するということ何も持たず存在するということ
(2008/06)
角田 光代

商品詳細を見る



ずいぶん前から好きで欠かさず読んでるブロガーさんが
オススメされていたので
角田光代さんのエッセイを読んでみました。

もともとエッセイが好きなこともあって
とても楽しめました。

だいたいが軽い感じで
気楽に読めるのですが
なかには、じーーーん・・・と胸が熱くなるものも。

角田さん、小説は読んだことないんですが
直木賞を受賞されている方なんですね~。

小説も読んでみようかなあ~~・・・。

親子で観光

今週の月曜日から母と妹が
こっちに遊びにきてました。

(母は2泊3日、妹は昨日帰りました)

母が来るのは
結婚してから初めてのこと。

初日は明石大橋の辺り
2日目は神戸の異人館あたり。
3日目は赤穂の観光。

雨がぱらついたりしましたが
けっこう涼しくて助かりました!

ここ10年以上、
親子で旅行らしい旅行をしたことがなかったので
とても新鮮でした。


kazamidori.jpg



例によって道に迷いながらの神戸案内でしたが(^^;)
楽しんでくれたようでよかったです。
プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター