油麩丼

めずらしく料理ネタが続いてますが(笑)

ちょっと前から「油麩」がお気に入りです。

宮城県でよく食べられているという、あれです。



親子丼の鶏肉のかわりに油麩を入れた
油麩丼が、ふんわり優しい味で
なんともおいしいです。



aburafudon.png


うう・・・写真ではおいしそうに見えませんが(^^;)



七味をしっかりかけて食べました。

三つ葉があればアクセントになって、もっとおいしいのでは・・・。


たまねぎと卵さえあればOKなので
今日はおかずがないな~なんて時の一人ランチに最適です(笑)。



オイル系パスタ リベンジ

昨日作ってガッカリなお味だったパスタ。

なんか悔しいので今日リベンジしてみました(笑)

昨日の反省をふまえて
具はシンプルにシメジのえのきにしぼり
別に炒めて味をつけておきました。

オイルの乳化も上手くいき

今回は自分の口にあったものが出来ました~(^^)。


kako-IfEmpOpIu4DkfO2v.png

(は・・・スプーンに写り込んでる・・・(汗))


これでしばらく、オイル系パスタは作んないかも(笑)


(作り方はこのページを参考にさせてもらいました♪)

初めて使った食材

最近、自分で初めて購入してみた食材。

その1。


ズッキーニ。


ズッキーニ

ズッキーニって
なんだか、ナスときゅうりを足して割ったような感じの味で(笑)。

好きです~~♪。

このときはベーコン&トマトを一緒にいためましたが
トマトはなくてもいいかも・・・(^^;)。

チーズとあわせても美味でした♪。

塩コショウだけで十分おいしいです。

豚肉とあわせると、しっかりしたおかずになりました。


初めて食材その2。

とり肝。


とりきも

自分で作ると臭みがとれなさそう~~~

と思って今まで敬遠してましたが

思い切って使ってみたら
意外と大丈夫でした

・・・かも・・・(^^;)。

いや、レバーですからね~~~
やっぱりそれなりにニオイがありますが。

おなけに定番の生姜を買い忘れてしまったため
作り置きしていたニンニクしょうゆとたっぷりの葱でごまかしてみました。

生姜があったら、もっとニオイが気にならなかったのかも・・・(^^;)。

いやでも、なかなか美味しかったです。

節約パスタ

最近知ったんですけど

パスタ(乾麺)を水に1時間ほど浸して
あらかじめ柔らかい状態にしておくと
その後、1分ほど沸騰したお湯で茹でるだけで
おいしいパスタが出来る、というではありませんか。

さっそく試してみました。

水に浸す時間は1時間以上であれば
長すぎても柔らかくなりすぎることはない


ということなので
4時間ほどつけておいたのが
この状態。

pasuta1.png


・・・なんだかまったくもって美味しそうに見えませんが
沸騰したお湯で1分ほどゆでてやると
いつものパスタの色にもどりました。

pasuta.png

(この写真の色はいじってますけど(^^;))

シンプルなオイルパスタ(エノキダケ入り)にしてみたのですが
問題なく美味しかったです~~~。

アルデンテにはなりませんが
のびた感じではなく、ちゃんとプリプリしてました。

興味がある方は
「パスタ 水につける」
とかなんとか、適当に検索をかけると
もっと親切な詳しい作り方がアレコレ出てきますので
ぜひそちらを参考にしてみてください~~~(^^;)。

パスタ大好きだけど
湯で時間が長いのがめんどくさいな~~~
っとずっと思っていたので
こんな作り方もあるのかと感動して
記事にしてみたのでした。

(もう有名な話でしたか?(^^;))

光熱費の節約にもなりますね(笑)。

マイブーム

ここんとこ
お魚を食べることにハマッてます~。

(ダンナは別メニュー)

とはいえ、ボリュームの割に魚ってけっこうお高いので
刺身や、切り身を、
だいたい夕方に半額でゲットしております(笑)

そんな中、定価でも買ってしまうのが
秋刀魚の開き。

去年、初めて食べてハマりました~♪。

今年は生秋刀魚よりいっぱい食べてます。


さんま


・・・
う~~ん
わたしの写真からは美味しさが伝わりませんが(^^;)


表面をこんがり焼いてやると
なんとも美味しいのです~~。


(ちなみに、写真左上にあるのはトン汁、右上は大根おろしです(^^;))
プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター