読みました

最近、読書の内容がまた
お気軽に読めるエッセイや料理本にもどってまして(笑)
読書記事をしばらくお休みしておりましたが
久々に。


ただ、今まで、
アマゾンさんの画像をちょいちょいっとお借りして
記事を書いていたのだけど
最近、このブログ、
アマゾンからの引用が出来なくなったようでして・・・(汗)

しかたないので自分で画像を調達。

せっかくなので、
近くにいたうさちゃんも参加(笑)。




IMG_3472.jpg




※以下、内容にふれております。





ベストセラーになっていて
存在は気になっていたのですが

ストーリーが「母親が亡くなる」というものなので
読むと落ち込みそうで
なかなか手がつけられず・・・。

でも、最近友人が貸してくれたので、
いい機会なので読んでみました。

内容はたしかにちょっと辛い部分もありますが
全体的にとてもユーモアがある
飄々とした文体で書いてあるので
読後感は辛くないです。

読んでよかったです。

読みました

ちょっと前に読んだものですが
アップし忘れていたので(^^;)


夢見通りの人々 (新潮文庫)夢見通りの人々 (新潮文庫)
(1989/04/07)
宮本 輝

商品詳細を見る


宮本輝氏のオムニバス長編。

少し物悲しけど、あたたかい。

宮本輝氏の今まで読んだ作品の中で
かなり好きです。

読みました

本もボチボチ読んでます~。

角田光代さんのエッセイ。
安定の面白さ。


世界中で迷子になって世界中で迷子になって
(2013/04)
角田 光代

商品詳細を見る


河合隼雄さんのエッセイ。


より道・わき道・散歩道より道・わき道・散歩道
(2002/05)
河合 隼雄

商品詳細を見る


テーマによっては少々、難しめだったりしましたが
興味深く読みました。


あと、お気に入りの作家さん、宮本輝氏の作品。


海辺の扉〈上〉 (角川文庫)海辺の扉〈上〉 (角川文庫)
(1992/12)
宮本 輝

商品詳細を見る




海辺の扉 下 (文春文庫)海辺の扉 下 (文春文庫)
(2005/07/08)
宮本 輝

商品詳細を見る


(上下とも、角川文庫で読んだのですが
商品がなかったので下は文春文庫で(^^;))

なんだか作品に勢いがあって
読みやすかったです!



読みました

ただ今、音楽がマイブームですが
本もけっこう読んでます(笑)。


古本屋で新書版を45円でゲット。

関西のノリ全開で
相性の良し悪しはありそうですが(^^;)

わたしは、好きでした。



夢をかなえるゾウ 文庫版夢をかなえるゾウ 文庫版
(2011/05/20)
水野敬也

商品詳細を見る



図書館で借りました。

著者はイラストレイターさんらしい。

文章も簡潔で嫌味がなくて
とっても読みやすい
とにかくイラストが美しいです。

パリの話あれこれ、とっても興味深く、楽しく読みました(^^)



パリを歩こう (知恵の森文庫)パリを歩こう (知恵の森文庫)
(2004/02)
こぐれ ひでこ

商品詳細を見る

まひるの月を追いかけて (文春文庫)まひるの月を追いかけて (文春文庫)
(2007/05)
恩田 陸

商品詳細を見る


ラストは、えっと、普通に面白かったです(笑)。

読みました


西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/08/01)
梨木 香歩

商品詳細を見る


初めての作家さんですが
この本の評判はなんとなくきいていたので
図書館で見つけてかりました。

ううう。

泣けちゃいました。

おばあちゃんと孫の女の子のお話。

おばあちゃん子だったわたしは
そりゃあ、泣いちゃいますよ~(^^;)

シンプルで、いい「物語」って感じでした。
プロフィール

くり

Author:くり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター